『まごころ』のこもった仕事を。

事業案内

ごあいさつ

信頼に技術で応える。株式会社金田塗装工業

金田真人弊社は、昭和39年創業以来、『信頼に技術で応える』をモットーに
地域社会に貢献できる会社として努力と研鑽を積み重ねてまいりました。
多様化するニーズの中、常に新しい商品・新しい技術の開発に努め、
従業員全員“まごころ”のこもった仕事を手掛けるとともに、
良い製品をご提供できるよう努めています。

代表取締役社長:金田 真人

会社概要

名称 株式会社 金田塗装工業
代表
および役員
代表取締役会長:金田 文蔵
代表取締役社長:金田 真人
専務取締役:高橋 和博
常務取締役:小山 崇志
常務取締役:金田 貴之
取締役:金田 照子
創業 昭和39年4月1日
会社設立 昭和45年2月6日
資本金 2,000万円
所在地 *本社(豊栄第一工場)
〒950-3308
新潟県新潟市北区下大谷内378番地42
TEL:(025)258-5533 / FAX:(025)258-5410

*豊栄第二工場
〒950-3308
新潟県新潟市北区下大谷内378番地46

*新発田工場
〒957-0082
新潟県新発田市佐々木大池2896番3

*新潟東事業所
〒950-0025
新潟県新潟市東区藤見町2丁目8番18号

従業員数 30名(役員・従業員・パート含)
男27名、女3名(平成27年7月1日現在)
建設業許可 新潟県知事 許可(特一26)第41719号
取引先銀行 ・第四銀行
・北越銀行
・東邦銀行
・大光銀行
・商工組合中央金庫
・日本政策金融公庫
その他 ・(社)日本塗装工業会会員
・新潟県橋梁塗装技術協会会員
・日本溶射工業会関東支部会員

沿革

昭和39年4月 新潟市において金田塗装店として創業
昭和45年2月 経営組織を変更し、有限会社金田塗装工業設立。資本金50万円。
昭和53年1月 資本金50万円を300万円に増資。
昭和56年6月 資本金300万円を600万円に増資。
平成3年10月 新潟県豊栄市(北部工業団地)に工場新築。
平成6年10月 経営組織を変更し、株式会社金田塗装工業設立。
資本金600万円を1000万円に増資。
平成13年1月 本社従業員を豊栄営業所に統括し、営業本部として営業開始。
平成13年7月 新潟県新発田市(佐々木工場団地)に、第二工場を新設。
平成15年2月 ISO9001:2000豊栄営業所(営業本部・豊栄工場)認証取得
平成18年6月 新潟県新潟市下大谷内(NCO工業団地)に、第三工場を新設。
平成19年11月 第二工場内(新発田市佐々木)に焼付炉及び塗装ブース設備新設。
平成21年12月 資本金1000万円を2000万円に増資。
平成22年9月 工場(3か所)名称変更。
豊栄工場→豊栄第一工場
第二工場→新発田工場
第三工場→豊栄第二工場
平成27年9月 金田真人が代表取締役社長に就任。
金田文蔵が代表取締役会長に就任。
平成27年10月 本社所在地の変更に伴い、豊栄営業所(営業本部・豊栄第一工場)を本社に変更し、旧本社を新潟東事業所に変更。

アクセス

*本社(豊栄第一工場)
〒950-3308 新潟県新潟市北区下大谷内378番地42

 

*豊栄第二工場
〒950-3308 新潟県新潟市北区下大谷内378番地46

 

*新発田工場
〒957-0082 新潟県新発田市佐々木大池2896番3

 
*新潟東営業所
〒950-0025 新潟県新潟市東区藤見町2丁目8番18号

社内風景

事務所の様子

事務所の様子
・社員の平均年齢が若く活気があります。(平均37歳)
・3カ月に1回コミュニケーションを図り飲み会を設けています。(すごく楽しい)
・塗装工場ですが毎日朝掃除をし、常に整理整頓に社員みんなが心がけているのできれいです。

資料館

資料館
塗装技術資料館(2F)・消防館(1F)
■新発田工場敷地内
塗装技術、主に下地処理ブラスト関連、その他金属溶射、FRP、塗料、住宅関連、施工検査機器関連など、さまざまな資料を展示しております。
【開館日】
毎週水曜日 AM10:00~PM3:00
(※お問い合わせにより開館します。)

【主な展示品】
素地調整:ブラスト設備・各研削剤
塗装関連機器:膜厚測定器・粗さ測定器
塗料関連・金属溶射(メタリコン)関連

道場

道場
多目的道場
当社剣道部を主体とし地域の人達に解放し、多目的に活用していただく道場です。
■剣道稽古日
・毎週水曜日: PM7:00~PM9:00
・毎週日曜日:AM9:00~PM0:00